ふれeye会

HOME >> ふれeye会 >> ふれeye会結果報告 22

ふれeye会結果報告 22


2017年2月24日 ふれeye会アンケート集計結果

「緑内障」と「メガネのレンズについて」

 

2017年2月24日、「緑内障」と「メガネのレンズについて」をテーマに、ふれeye会を開催致し、11名の方にご参加いただきました。誠にありがとうございました。
ご参加いただいた皆様に、アンケートにご協力いただきましたので、結果をご報告させていただきます。

 
 
 

● 今回のふれeye会について ●

 

・大変よかった               55%
・よかった                 45%
・普通                       0%
・あまりよくなかった              0%

 

 

● 緑内障について理解できましたか? ●

 

・理解できた                27%
・だいたい理解できた            64%
・普通                     9%
・よく分からなかった              0%

 

 

● メガネについて理解できましたか? ●

 

・理解できた                36%
・だいたい理解できた            48%
・普通                   18%
・よく分からなかった              0%

 

 

● その他、ご意見等 ●

 

・緑内障と強度近視の関係は?

 →強度近視の人は、近視のない人に比べ眼軸長(目の表面から眼底までの長さ)が長いため、目の奥の網膜や視神経が影響を受けやすく、緑内障を合併しやすいと言われています。

 

・涙がでるのは緑内障と関係ありますか?

 →緑内障は眼圧や網膜・視神経といった眼球内の変化が原因の病気です。涙は眼球外部の症状なので、直接的な関係はないと思われます。

 

ご参加ありがとうございました。

 

あだち眼科では、病気などに対しての知識や警鐘のために、啓蒙活動にも力を入れて取り組んでおります。ご希望のある方は是非スタッフまでお声かけ下さい。

 

次回のふれeye会は、予定が決まり次第お知らせ致します。次回もたくさんの方のご参加をお待ちしております。

 
医療法人社団 順孝会 あだち眼科
2017/3/4

ふれeye会

 
当院では、早期治療・予防医学として皆様のお役に立ちたいという思いから、 『ふれeye会』を実施しております。
 
 

ふれeye会結果報告